家づくりの流れ

OAKSでは、在来工法(軸組工法)による木造住宅を中心に、設計・施工を行なっています。また、敷地の選定、法令調査、地盤の調査、各種申請など、建築の前提となる業務も行ないます。

  1. プランニング

  2. 基本設計・見積もり

  3. 設計

  4. 施工

  5. そのほか(リフォーム、店舗、不動産コンサルティング)


1. プランニング

con_2976

お客様のライフスタイルに合わせた快適なプラン、ムク材や自然塗料など健康に配慮した材料を提案いたします。

プランの検討にはじっくり時間をかけてお客様と相談し、間取りや材料、デザインを吟味し、ご納得のいくプランを作り上げることを目指しています。


2. 基本設計・見積り

業務は、基本設計、見積書の提示のあと、ご契約、実施設計、各種申請、施工という手順で進めますが、基本的には、ご契約までは費用が発生することはありません。

基本的には、当社で施工させていただくことを前提に設計をすすめ、基本設計ができた段階で、工事の見積りを行ないます。

見積書を吟味していただいた上で、ご契約いただくか否かを、ご判断いただくことになります。

見積書は、使用する部材や数量など、できるだけわかりやすく明記するよう心がけておりますが、不明な箇所は、実物サンプルや詳細図にて補足説明を差し上げます。

但し、築年数の古い建物の改修工事など、着工前の予測が不可能な工事の場合は、見込みによる概算見積でご契約いただき、着工後出来高清算させていただくこともあります。

見積金額は、誠意をもって提示しています。安く仕入できるものは安く、費用のかかるものはその費用を明記いたします。

見積の金額は、業務の維持と、それに従事する者の生活を支えるという側面からも、根拠ある金額を算出しているつもりでおります。

見積書の了解をいただいた後、工事のご契約をさせていただいてから実施設計を行い、設計図書及び1/50の模型を作成します。

k-tei-kakou1

ご希望があれば、材木や建材の仕入れにも同行いただけます。


3. 設計

OAKSでは、建築基準法及びその関係法規はもとより、国土交通大臣指定住宅瑕疵担保責任保険法人 住宅保証機構の「まもりすまい保険」設計施工基準に準拠して設計を行い、全棟、住宅瑕疵担保責任保険に加入します。また、長期優良住宅認定の仕様を推奨しています。

増改築など公的な申請が不要な工事についても、同様の基準で設計した上で、細部については、「建築工事標準仕様書・同解説JASS11 木工事」(日本建築学会 編)及び、「木造住宅の耐震診断と補強方法」(財団法人日本建築防災協会 発行)の基準をよりどころに、各現場の状況を吟味した上での、よりよい施工を目指しております。

建築主の方の同意が得られれば、可能な限り施工の細部まで情報を公開し、建築をお考えの方のみならず、設計者、施工者など専門知識をお持ちの方からのご質問・ご指摘・意見交換などを積極的に求めています。

これにより、現場の施工の充実、弊社の技術レベルの向上、ひいては業界全体のレベルアップに貢献できれば、との希望を持ってます。

con_2757


4. 施工

工事は、当社で全て監理して行ない、工事中は全工程にわたり、施工写真を撮影し、お引渡しの時にアルバムにしてお渡しします。

お客様ご自身で施工・仕上げされたい部分などあれば、大歓迎ですので、どうぞご相談ください。

Eメールによる工事報告をご希望の方には、タイムリーな施工写真と解説をつけて配信いたします。 

OAKSでは、日々業務の合理化を心がけ、過大な宣伝広告や必要以上の営業活動などに経費をかけることなく、お客様からいただいたお金がその現場に十分に反映しているかを自問自答しながら、業務をすすめています。


工期は、責任をもって施工する立場から、無理のない十分な余裕をお
願いしております。

                      新築の施工例はコチラ→


5. そのほか

増改築・リフォーム・外構工事

ムク材などの自然素材を使ったリフォームを得意にしています。 戸建住宅・マンションのリフォームやその他、小さな内装工事から大規模な増床工事までお受けいたしております。

新築同様、プランや建築材料の吟味にじっくりと時間をかけてご相談いたしております。

                  リフォームの施工例はコチラ→

店舗新装・改装の設計・施工

店計画や営業展開等も含めて相談させていただきます。

内外装工事のみならず、什器や小物まで、手作りのオリジナルなものをご提案しています。

                      店舗の施工例はコチラ→

con_1708

不動産コンサルティング

建築敷地の選定、又は不動産の有効活用、土地・建物の売買の仲介など、不動産業務も取り扱います。

また、地元の不動産業者とのタイアップにより、地域に密着した情報の提供をしています。